2016年7月1日金曜日

買った

100円タッチしないと思っていたんですが
加えて離脱しないと思っていたイギリスの国民投票により
(正確には離脱が決まったわけではありませんが)
99円ちょうど付近まで落ちました。
反発を確認してからなので買えたのは101.6円です。
レバレッジ的にももう買いませんがちょっと難しくなりました。
結局難しいか難しくないかって単なる主観で自分の予想が当たったかどうかだけなんでしょうが
外れた時は深く追うもんじゃありませんね。
これ以上は落ちても買いません。
僕が老後を迎えるまでには160円~180円って予想には変更ありませんし。
今年はもう見てるだけでしょう。

2016年4月24日日曜日

長かった

とりあえず110円を割りましたので予定通り買いました。
108円です。
予定している半分くらいですね。
次の下げでもう少し買いますが100円タッチはないでしょう。
トレードってのは時間か値段かどっちかで売買するわけですが
今回は値段を決めていたので時間が長くても予定通り買います。

しかしなんなんでしょう。
利上げなんてまだまだ先だと思っていたんですがねぇ。
出口戦略が大事でいつかは出なきゃいけないのはわかるんですが
誰もがこうなることが分かっている状態でよくやりましたね。
やらなきゃいけない状況ってよりも引っ込みつかない状況って印象でしたが(笑)
具体的な裏付けが見えません。
ただ今のところまた別の何かのバブルを作り出して切り抜けようってのは見えないので
安心していますから安易に利下げしないでこのまま行ってほしいものです。

2015年9月11日金曜日

世界同時株安

正確には世界同日株安ですが。
で、同日ではない単国の株安のほうが珍しいと思うのですが。