2008年7月22日火曜日

バンカメ決算を好感

序盤のみですが。
そのバンカメ。カントリーワイドの債務を保証しない模様です。
そんなのアリ?
日本の遺産相続では財産の中には借金も含まれるわけで相続する場合は全て相続です。
もしくは相続放棄で全て相続しないという選択肢もあります。
良いとこ取りはできません。
わからないことだらけですな。もっと勉強しないと帯のコメント書く権利を与えてもらえそうにありません。
そんなわけで銀行株は上げたものもありますが証券系などは下げてます。
ロイターの記事では金融株は買われた、とありますがKBWもIXGも下げてます。
これも勉強不足。上げて終わった金融関連インデックスを見つけることができませんでした。

今日の終了後の決算発表は予想よりよいところばかりです。
そう、アメックスを除いて!
人員削減経費も計上を先延ばしにしています。
これから悪化する収益に追い討ちをかけるというわけです。
なんで黒字のうちにやっておかないのでしょうか。
そんなわけで債券は終盤に一気に買われました。最近ボラが高いです。

 2年債 2.60%
10年債 4.04%

2 件のコメント:

ちばはむ さんのコメント...

このバンカメはありですか?
許されないと思いますよ。債権者が訴訟を起こしますって。
この敏感な時期にそれはそれでまずいのでは?

アメックスは別の経営形態ですので、多分悲惨なことにはならないと思いますが、利益は減っちゃいましたね。
で、このような対策を他も最初のうちはやっていましたが…今は発表して終わりですね。大丈夫かな。

よっくん さんのコメント...

フォードも続々と追加の人員削減工場閉鎖を進めるようです。働いてなければカードローンも住宅ローンも返せません。
GSEの救済や雇用確保、政府がどんな手で来るのかわかりませんが国債の発行額を緊急で増やして今回は過去最高になりました。
これだけでもわかりやすいです。
財政赤字増加=ドル安。