2008年8月10日日曜日

愚痴

撤退していたのね。
日本で出たらキンドル買おうと思ってたんですけど。こうなると迷うなぁ。
変わりにサブでノートでも買おうかしら。
でもイマイチHDDとSSD、どっちがいいか分からないんだよね
だいたい電気屋の店員も予算を聞いてから勧めるなっての!
用途を聞くだろJK。
商品が欲しけりゃお金なんて用意するし用意できなかったら我慢して要らない方を買おうと思わないって。
無知な自分も悪いかもしれないけど相談したいから足を運んでるわけで
そうでなけりゃ通販で買いますよ。
当たった店員が悪かったのかそれが販売業界では当たり前なのか分からないけど(たぶん後者)
よくないよ、そういうの。
すでにこっちはブルーレイで失敗してるってのにさ。
流行の言葉で言うとそのうち天罰が下るよ。

5 件のコメント:

ちばはむ さんのコメント...

電子書籍はすでに撤退してましたよ。
専用末端というのがダメで、DSのようにゲームができたりやアンテナを繋げたらTVが観れたりしないとダメ。携帯はその先取り。その中で電子書籍も問題なくできるというだけです。
電子書籍ありきではないのです。
大体、もうポケットは財布に鍵、目薬にハンカチ…とかやっていると、最後に携帯で埋まって電子書籍なんて末端が入る余地がないってのw。つまり、最後の1パイを懸けて携帯との勝負だったわけですな。無理無理。勝てないっす。

ブルーレイはこれからですよ。つか、HDDを追いやりませんでしたっけ?

よっくん さんのコメント...

いや、HDDを買ってブルーレイを買いなおしたので今度は失敗しないぞ、と。
キンドルはデザインが素敵だったので買おうと思ってたのですがこうなると日本の発売自体無理っぽいですね。
やっぱ日本は進んでるんですね。
iPhoneも向こうのシステムが古いから日本での発売が遅れてたんでしたっけ。
ノートPCのSSDとHDDもよく考えて選ぼうと思います。難しいです...。

ちばはむ さんのコメント...

携帯は海外と日本の時代格差が激しすぎて、双方が相手の土俵で全く売れませんでした。
【少し前】
・海外⇒2歳児のおもちゃ並みの低機能で充分売れた。日本に参入しようにも全く売れない。また、資本注入で参加しても海外で作れる技術ではないと判断し撤退。
・日本⇒載せられる機能は全て搭載。もうデザインと小型化でしか差がつけられない。海外で売ろうにも「話せればOK」というニーズに合わず売れない。
※通信方式の違いによる弊害もあり

【現在】
・海外⇒ニーズが日本のようになってきた。そこへアップルだけが本気で参入してきた。ノキアは威信を懸けてジャパンクオリティのものをワールド展開するかどうか。サムスンは論外w。
・日本⇒アップルブランドが怖い。機能や性能はようやく世界が追いついてきてくれた。逆に言えば、これで日本基準の機能が世界で日の目を見る?

ですね。何にしても日本は未来に生きすぎていますって(笑)。
逆に本来の性質を見落としがちなのが玉に瑕ですけどね。

ちなみに、私はDATで痛い目に遭っていますw。メタルテープとかCDとかの時代ですお。
で、結局残ったのはCDとレコードでした。このオチは凄いです。うん。

でも、よく考えたら時計がこのパターンなんですよね。むしろアナログの方が高いし。

やまはくん さんのコメント...

SSDかHDDというなら、ノートなら速さでSSDをとりますね。どうせ動画たくさんため込むとかは無理なんだから。
 
僕も次に買うノートはSSDにするつもりです。

よっくん さんのコメント...

>千葉ハムさん
確かに!時計はすごいですね。このオートマティックってのは芸術です。風力発電もかなわないです。なんせ振り子ですから。
技術が進歩しすぎているというのはPS3もそうですね。スペックを全て引き出してソフトを作るとものすごく高額になってしまうからわざと落としてるんですよね。本末転倒。

>やまはくんさん
SSDですよね。僕もそう思って買いに行ったのですが予算を話したところ「じゃあこちらあたりのHDDです」と勧められたわけです。
そこでよく分からなくなってしまいました。
余分な勉強代は払いたくないので今度は買うものを決めてから行きます。